ニュース

2017/05/10

2016-17年シーズン終了の報告

チームはトラックワールドカップ第3戦、4戦に2月に参戦しました。
コロンビアで行われた第3戦にはパーキンスがスプリントとケイリンに出場し、
スプリントは5位、ケイリンは6位という結果で終了しました。
ロサンゼルスで行われた第4戦には、新田、和田、パーキンスが出場し、
チームスプリントは9位、スプリントに出場したパーキンスは10位、ケイリンに出場した新田は25位という結果で終了しました。
今年度の目標であった、チームでワールドカップ出場という目標は達成しましたが、メダル獲得はなりませんでした。
2017-18年シーズンはワールドカップでのメダル獲得を目指してチーム一丸となって戦っていきます。

一覧に戻る